anneneville’s diary

生きることはlost&foundの連続? 今はlost,lost,lostだけどきっと何か見つかる!っていう実験中です。ヤッホー(^-^)/

レバーの効能。まるで即効性の薬物とかをやったような効き目に。。。う。。。(''ω'')

このダイアリーにも書いているのですが、去年の12月からどうも体調悪しでして。。。。もう本当にへろへろのひょろひょろで。。。('_')

 

これこそ”年のせい”だな、と思い込んで、みるみるうちに、転げ落ちるように、だら~~ん、どろ~~んとした毎日をずっと過ごしておりましたのですよ。(ーー;)

 

どんな風に体調が悪いかといいますと、

☆疲れやすい。午前中しか稼働できないといっていいくらいなのに、無理矢理仕事とかに通ったりしている。

☆疲れやすく体調が悪いことからくる、全ての事にたいしての倦怠感や虚無感。

☆体力がないので、何事にも自信が持てなく、気力もそれに比例して下がる一方。

等々。。。。(-ω-)

 

単純ないわゆる、なんですか、あれですよ、あれ。

更年期にくる精神や肉体に及ぼすネガティブなあれですよ、更年期障害と皆が一般に呼ぶあれだとこの半年ばかり、思い込んでおりました。

 

いや、全くの間違いではないのですが、でもそればっかりでもないのですよ。

 

最近やっと一か月だけの仕事が決まり、体力に自信は全くなかったのですが、背に腹は変えられず、仕事に行くことにしましたの。

週月から金までの連勤5日に加え、1日8時間の超長時間労働

老いたからだにムチ打って、行ってみました。

 

やはり思ったとおり、食後の午後からの勤務時間には欠伸ばかりが異様に出る始末。

(´Д`)

ランチだって努力してなるべく消化に良い、野菜やフルーツ、軽いサンドイッチくらいしか食べていません。消化に悪いおにぎりとかは、好きだけど食べません。

なのに異様に大きな欠伸を繰り返す毎日。

 

前から疑っていたのですが、これは単に眠いのではなくて、貧血に違いない!!と。

 

 

若い時からですが、あくびがものすごく他の人より大きな気がして、自分ほど大きくて何度もする人はあまり見たことがないような気がするのです。

 

あと少しでも空気の薄いところに滞在すると、例えば空調の悪いオフィスとか、あくびが突如として何度も何度も眠くもないのに出るのです。

 

インターネットで調べてみると、これは普通に貧血の人の症状の一部でした。

 

今回の仕事はパソコン使わないし、書類の仕分け等で得意中の得意で楽ちんでやった!!と思っていたのに、この午後からの異様なあくびと眠気には参った、と、ほとほと困り果てておりました。

 

そして、古典的な方法ですが、貧血解消の王道、レバーを調理して食べてみることにしました。

 

なんと、そう、タイトルの通りです。

 

いや、即効性の薬物の経験などないので、その通りかどうかはわかりませんが。

驚きました。目から鱗、です。

 

前日までは、短い休み時間には突っ伏して眠っていたりしたのに、全く眠気など感じず、どうでしょう、この降って湧いたような万能感!!

 

どうですか!万能感なんて感じちゃうんですよ!万能感です。

 

いや、若い時は貧血予防の為にまめにレバーを食べていたのですが、ここ数年間はしばらくレバーを心掛けて食するという習慣を全く忘れておりました。

 

みなさまも体調悪い、などいくらか心当たりのある方はお試しになってみるのはいかがでしょうか。女性ならわりと普通にいるような気がします。

 

あ、そうだ。最後に季節のご挨拶など。

 

f:id:anneneville:20170705225036j:plain