anneneville’s diary

生きることはlost&foundの連続? 今はlost,lost,lostだけどきっと何か見つかる!っていう実験中です。ヤッホー(^-^)/

ドラマの中の飲酒シーンが気になる (>_<)

ドラマ好き (*_*; のanneです。こんにちは。

タイトルの通りなのですが、具体的に提示すると下記のドラマを最近みて、とても気になりました。(>_<)

 

 これは、ケンブリッジシャーの小さな美しい、そしてとてもポッシュな町、グランチェスターの教区牧師を務めるシドニー・チェンバーズと警部ジョーディが、その町で起こる殺人事件解決にあたるドラマです。

 

 

知ってはいたけど、シーズン1とかは未見で最新のものだけ見ているのですが、登場人物(主に男性を指す)たちは、生活面で迷い事や悩みが生じるととにかく飲酒します。場所はお家で、パブで、様々です。

 

それを見ているとわたくしも、なんだかお酒を飲みたくなります

刷り込みされ過ぎですかっ?(>_<)

節約とかしてたんですけど、つい養命酒スパークリングとかいうの買ってしまいました。美味しかったです。(^^)/

 

イギリスって、そういう事、モラルの規範とする行動にはうるさいと思っていたのですが、どうなのでしょう?

そういうシーンを公共の電波で流すこと、にです。

 

意外にゆるいんですかね??(''_'')

 

わたしはお酒を飲むこと自体が悪いことだと言っているのではないのですっ! が、実際少なからずの人たちが常用的なアルコール摂取により、日常生活に障害を来たしたり、それによる病気を併発して安全で平和な生活を送ることが出来なくなる事が起こることがあります。

 

アルコール摂取のシーンを見て、インプリントされ、お酒を飲みたいー> 実際に買いに行く、という行動を促される事は、少なくないのでは??(''_'')

  

確かに内容として、酒でも飲まなけりゃやってられないぜ~~って感じの事態が生じるのですが、同じ困難が生じても、飲酒でふわ~~っとなっているのって、ほぼ男性で女性にはあまりそういうシーンがないのですよね。

 

一般的に男性の方が、酒で人生の憂さを晴らす人が女性より多いのでしょうか。

そう言えば、実際に遭遇するひとたちで、お酒に強いのは男性より女性のほうが多かったです。

 

私自身はお酒はまあまあ好きですが、日本人にありがちな、とてもアルコールに弱くすぐ真っ赤になり、その場で眠り込みたくなります。なのであまり吞みません。

故に呑むとしたら、お家呑みとかそういう場かな。

そういうセキューリティーの保証された場所です。

 

身近にアルコール依存症が原因で身を滅ぼした人がいるので、どうしても飲酒に関しては神経質になってしまいます。

 

ま、本人は良いのですが、周りの人々が辛い目に逢い、めぐりめぐって自分自身にも被害というか、それなりのものが被さってくる事があります。

本人は良いと言いましたが、実際そんなことは全然ありません。

 

とても苦しい最期を遂げました。

 

大好きなドラマ、グランチェスターの主人公であるジェームズ・ノートンさんや相棒のジョーディが飲酒で座った目をしているのを見ると、”あんたたちもかいっ (-ω-)”って、つい思わずにはいられないわたくしです。

 

かと言って、飲酒シーンを全てのドラマから奪い去ることを望んでいるわけでは決してありませんよ。(´-ω-`)

 

表現としてどうしても必要な場合があるし、それに、そんなに排除してばかりでは、人生はとても味気ないし、つまらんものでしょうからね。(-ω-)

 


Shakespeare's Globe's The Complete Walk's Richard II

去年?確かシェイクスピア・フェスティバル?で、ジェームズ氏演ずるリチャード2世のショートフィルムの公開があったようです。とてもすてき(#^^#)だったので、貼っちゃいます。ww

☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁☁🌈

意外に美味しかったインスタントコーヒーカフェオレ

 

普通のインスタントコーヒーを水で溶いて、冷蔵庫で冷やしておきます。

それを低脂肪牛乳、牛乳、豆乳、お好みの乳で割ります。

すると意外(!)にもとても美味しかった (^^)/ です。

あ、これ中味は普通の安いUCCとかのblendyとかですから。ww

 f:id:anneneville:20170528154258j:plain