anneneville’s diary

生きることはlost&foundの連続? 今はlost,lost,lostだけどきっと何か見つかる!っていう実験中です。ヤッホー(^-^)/

やはり旅立ちは11月。ちょっと延びちゃったね。。。"(-""-)"

f:id:anneneville:20160927193450j:plain

 

そうそう旅立つのは11月にしました。

10月はわたしの一番好きな季節とかなんとか言っておいてさ。。。

"(-""-)"

というのも、諸事情がございまして、

 

わたし、”奈良公園の迷い鹿くん”を見送ってから、いまいる職場去りたいとかって考えていたの。

彼はちゃんとした仕事を探している最中でございまして、わたしとしては迷い雄鹿が群れに帰るところを見届けるつもり、とかなんとか思っていたわけ。

 

それが延びるわ、延びるわ。

昨日の帰り、”本当に正社員とかってなりたいわけっ?”と、少し切れ気味に質問した。だって、就活就活って言いながら、もうどのくらい?もう5か月くらい同じところで働いている。

 

”そりゃ~なりたいですよ~”と言い、普通に答えが返ってきた。

”このままじゃ、社会的信用がないし~”とかなんとか普通の答え。

 

とりあえずわたし旅立ちを1か月延したけど、これは決して彼の為とかではなく、自分の為です。言っておくけど。

そりゃ、目的地ヨーロッパは寒くなるばかりってのはよくわかっているけど、このままじゃやはり”奈良公園の迷い鹿くん”のことが気になり過ぎる。(*_*)

 

それに2014年11月にスコットランドなどを旅した時、北国育ちのわたしにはそこまで寒さは厳しくなかったな、っていう手応え。

はっきり言って、彼が十一月一日から就職決まるっていうのは、奇跡に近いことで、いくらわたしの旅立ちを引き延ばしてもきりがないので、職場の諸事情など考慮して、自分の旅立ちを11月に引き延ばしました。

 

きっと後ろ髪引かれることは百も承知ですが、これはもう仕方がないな。

(-ω-)

奈良公園の迷い鹿くん”とは今日は一緒には帰れませんでした。

いつものように彼はマイペースで、今日は誰かと途中で話し込んでました。

一体誰と話していたんだろう。彼の影になって誰と話していたのかわかりませんでした。

は~~~気になる。。。

気にしてもしょうがない事。

帰る時間になると、わたしのハートは落ち着かなくせかせかと自分をせきたてる。

でも気にしちゃだめだめ。一緒に帰れることなんて奇跡中の奇跡なんだから。

 

でも今日からは、なんだかずっと感じていた”よくわからない実体のない壁”がなくなった感じ。昨日帰るとき、たくさん話せたからだと思う。

ホッとした~~~( ^^)

わたしも気持ちだいぶ楽になった~~。

明日は派遣契約に切り替えるという報告を、しよう。

切ない想いは相変わらずだけれど。

しょうがないね、片思いは。

こんな切ない片思いをわたしは楽しいのだろうか?

自分が安全圏にいては、こんな切ない想いを抱えるばかり。

壊してしまいたいような気もする。そうしたらわたしは後悔するのだろうか。。。。

 

今日あたりはもう金木犀の香りがいっぱいです。

この季節は何故かさみしさがこみあげて来るの。

 

金木犀の香りがしなければいいのに、と思う。